大井川「月の沙漠」松林音楽会

10月といえば毎年恒例となっている野外演奏会。
焼津市大井川地区の吉永で毎年開催されている「月の沙漠 松林コンサート」。
昨年は定期演奏会の日程上出演できませんでしたが、今年は例年通り参加させて頂き演奏してきました。



この月の沙漠 松林コンサートは、童謡「月の沙漠」がここ吉永の砂浜をヒントに作られたことが発端となり地元の方々で運営されています。作詞をした加藤まさを氏は藤枝出身、父親が吉永の出身で、幼いころよく吉永の海へと遊びに来ていて、その子供の頃の海の思い出をこの唄に込めたそうです。

海岸にほど近い松林の中に或る広場に特設ステージを設け、会場の周りも露店が並びまさしくお祭り。
地元出身の声楽家や保育園の園児によるよさこい踊り等イベント満載のなか、大井川吹奏楽団の出番が来ました。

当日準備していた曲を入れ替え、さらのその入れ替えた曲をオープニングに変更とバタバタしましたが、会場のお客様に喜んで頂けたと思います、





演奏曲目は・・・・
①ようかい体操第1
②にじいろ(NHK連続テレビ小説「花子とアン」主題歌)
③LET IT GO~ありのままで~(ディズニー映画「アナと雪の女王」エンドテーマ)
④夢をかなえてドラえもん
⑤演歌メドレー[北国の春~北酒場~川の流れのように+まつり]
⑥アンコール「恋するフォーチュン・クッキー」


11月23日に行う第19回定期演奏会のお知らせも会場でできました。
地元の方々が手作りでやっている音楽会は演奏する側もお客様も楽しめたと思います。

※大井川吹奏楽団では団員を随時募集しています。 詳細については楽団ホームページの団員募集をご覧ください。

※演奏依頼も随時募集しています。開催日や開催場所、催事内容などにより希望にそえない場合もありますが、気軽に声をかけてください。

 

 ブログ管理 スズキ