第25回ミュージコ吹奏楽フェスティバル

5月22日(日)焼津市大井川の大井川文化会館ミュージコで開催された「ミュージコ吹奏楽フェスティバル」に今年もホスト楽団そして演奏者として参加しました。

恒例、ミュージコロビーで参加団体の紹介パネル展示。
今年は運動会の玉入れ競技がコンセプト。
毎年いろいろ趣向を凝らしてくれるパネル担当者のセンスは、手前味噌ながらさすがです。

大井川吹奏楽団+大井川中学校吹奏楽部は、参加団体中最も多いい98名。
出番は午後3時ころ。

本番。
1曲目は「双頭の鷲の旗の下に」

大井川中学校の生徒が司会担当。

 2曲目は「ホール・ニュー・ワールド」

そして3曲目「アンパンマンたいそう」
それぞれが手作りしたアンパンマンのキャラクターお面をかぶり演奏。
大井川中学校吹奏楽部に入部したばかりの1年生がホール中に散らばって曲に合わせて踊りました。

演奏後は司会進行の西連寺さんに、定期演奏会実行委員長の須藤君と大井川中学校の部長さんがインタビューされました。

さて、フェスティバル終盤、出演者全員での合同演奏。
中学生から市民バンドまで、楽器別に集合して約1000人で演奏。
「世界にひとつだけの花」
「今日の日はさようなら」

大盛り上がりの1日でした。
出演者、お客様、関係長の方々お疲れ様でした。

お断り:大井川中学校の生徒の個人情報保護の観点より画像を一部加工してあります。

※大井川吹奏楽団では団員を随時募集しています。 詳細については楽団ホームページの団員募集をご覧ください。

※演奏依頼も随時募集しています。開催日や開催場所、催事内容などにより希望にそえない場合もありますが、気軽に声をかけてください。

 
 

ブログ管理人 ぷうやん

フラッシュ・モブ・イン・イオン焼津店(5/18追記あり)

途中イベントが何件かありましたが、ブログ掲載は2月以来となります。

5月15日(日)、大井川吹奏楽団のイベントとしては初の試みである「フラッシュ・モブ」に挑戦しました。

「フラッシュモブ」とはhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A2%E3%83%96をご覧下さい。

今回のフラッシュモブは、次週5月22日(日)開催のミュージコ吹奏楽フェスティバルの広報目的で、焼津市にあ

るイオン焼津店1階催事場で行いました。

11時半過ぎ、突如ドラムセットが組まれ、店内にドラムソロが響き渡りました。

そのドラムソロ中、徐々にシンバル等が設置されていきます。その間数分。

そしてシンバルの合図にあわせ、いよいよ店内に隠れていた当楽団員が楽器を持って催事場に演奏しながら集

まってきます。

演奏曲は「ミッキーマウス・マーチ」

この演奏に関しては、一般のお客様には一切告知されておらず、ゲリラ演奏となっています。

店内のお客様の驚いた様子と、子供たちの笑顔が演奏者側からも見ることができ、楽しめました。

曲の終盤、楽団員がドラムの周りに集まり、全員で演奏。

この楽しさはお客様も演奏者側も楽しい時間だったっと感じました。

曲の最期には、ミュージコのスタッフが吹奏楽フェスティバルの横断幕を掲げ終了。

終了後は速やかに楽器を持って退場・・。

内容としては10分にも満たない演奏でしたが、今までにない楽しさを感じました。

イオン焼津店の皆さま、たまたまその時間に居合わせたお客様、お騒がせいたしました。

また機会がありましたら、神出鬼没でやってみたいイベントです。

追記
5月17日(火)静岡新聞の静岡・志太榛原地域版に当日の模様が掲載されました。

※大井川吹奏楽団では団員を随時募集しています。 詳細については楽団ホームページの団員募集をご覧ください。

※演奏依頼も随時募集しています。開催日や開催場所、催事内容などにより希望にそえない場合もありますが、気軽に声をかけてください。

 

 

ブログ管理人 ぷうやん