ミニ・コンサート in 高洲・高洲南幼稚園

 

10月28日(日)、藤枝市の二つの幼稚園で演奏してきました。

 

まず一カ所目の高洲南幼稚園に現地集合、遊戯室で約50分間の練習後、ミニ・コンサートが始まりました。

最初に高洲学園 園歌を演奏しました。園児たちは自分たちの園歌を元気に大きな声で歌ってくれました。

その声に楽団員もたくさん元気をもらって演奏できました。


演奏曲目は

  1. 「おどるポンポコリン」、
  2. 「さんぽ」、
  3. 「ドラエもん」、
  4. 「世界にひとつだけの花」、
  5. 「エビカニクス」、

最後に⑥今大人気の「パプリカ」です。

全曲とも子供たちのよく知っているなじみ深い曲なので嬉しそうに演奏を聞いてくれました。


 

特に、最後の2曲「エビカニクス」と「パプリカ」などは団員女性二人の動きに合わせて立ち上がり大きく広がって精一杯楽しく踊っていました。

 

演奏曲間に楽器の紹介を兼ねて、パートごとに短い曲を演奏しました。

大きくて低い音色のチューバには大きな歓声があがり、またトロンボーンのスライドが外れる演出におなかを抱えて喜んでいました。それぞれの演奏に大きな拍手を送ってくれました。

 

こうして45分間のミニ・コンサートも子供たちの元気な様子と楽しい雰囲気の中で無事終えました。

 

 

高洲南幼稚園の演奏終了後、二つ目の高洲幼稚園に移動。 園児が会場に入ると直ちに演奏を開始しました。ふたつの幼稚園は姉妹関係にあるので、高洲学園・園歌で始まり、それ以降の流れは高洲南幼稚園と同じ曲目、同じ曲順、同じ演出でミニ・コンサートを行いました。

 

以下は高洲幼稚園での写真

       

 

ふたつの幼稚園が姉妹関係にあるとはいっても、子供たちの動きなどに何となく二つに違いがあるようにも感じられました。それが幼稚園の規模の違いなのか地域環境の違いなのか判りませんが、ともかく2回のミニ・コンサートとも、元気な演児とふれあい、団員にとっても本当に楽しく貴重な時間でした

本文作成/中山

 

大井川吹奏楽団では団員を随時募集しています。 詳細については楽団ホームページの団員募集をご覧ください。

※演奏依頼も随時募集しています。開催日や開催場所、催事内容などにより希望にそえない場合もありますが、気軽に声をかけてください。

ブログ管理人 ぷうやん

 

 

松林音楽会&上新田祭り

10月20日(日)、焼津市大井川地区2か所で演奏してきました。

1か所目は毎年出演している”月の砂漠”ふるさと祭り「松林音楽会」

前日の天候不順のため、会場をいつもの松林の広場ではなく、隣の株式会社鈴勝様の敷地内で演奏しました。

続いて2か所目は東名高速藤枝インターそばの上新田公園祭り。

雲の多い天候でしたが、雨に降られることなく2か所とも演奏できました。

曲目(共通)は・・・

①さんぽ(となりのトトロより)

②エビカニクス

③パプリカ

④世界にひとつだけの花

⑤演歌メドレー(北国の春~北酒場~川の流れのように~まつり)

⑥「アンコール」いい湯だな

すべての年代に楽しんでいただける曲目で、踊ったり手拍子したりと楽しい演奏ができました。

大井川吹奏楽団では団員を随時募集しています。 詳細については楽団ホームページの団員募集をご覧ください。

※演奏依頼も随時募集しています。開催日や開催場所、催事内容などにより希望にそえない場合もありますが、気軽に声をかけてください。

ブログ管理人 ぷうやん

団員親睦会/ボーリング大会

年に1度、各パート持ち回り幹事による親睦会。

今回はクラリネットパートが担当で、藤枝市・藤枝ボウルにてボウリング大会を9月15日に行いました。

団員の子供たちやご家族も参加で2ゲームの戦い。

前回優勝のYさんの連勝か、新たな王者が生まれるのか期待です。

ゲーム終了結果発表ならびに賞品授与式。

優勝はチューバのO氏。ダントツの優勝でした。

みんなでワイワイ・ガヤガヤと楽しいひと時でした。

大井川吹奏楽団では団員を随時募集しています。 詳細については楽団ホームページの団員募集をご覧ください。

※演奏依頼も随時募集しています。開催日や開催場所、催事内容などにより希望にそえない場合もありますが、気軽に声をかけてください。

ブログ管理人 ぷうやん

踊夏祭2019

7月14日(日)、雨が心配されるなか、大井川港で開催された踊夏祭で演奏してきました。ジュニア合唱団との「焼津市民歌」、開会宣言での「ファンファーレ」、そしてオープニング演奏曲として「ソーラン大井川」を演奏しました。幸い演奏中は雨が降らず、無事開会式での演奏を終えることができました。舞台のまわりには大勢の観客が集まり、たくさんの出店もあって、活気溢れる踊夏祭でした。

(文書作成/中山 写真/長田)

大井川吹奏楽団では団員を随時募集しています。 詳細については楽団ホームページの団員募集をご覧ください。

※演奏依頼も随時募集しています。開催日や開催場所、催事内容などにより希望にそえない場合もありますが、気軽に声をかけてください。

ブログ管理人 ぷうやん

藤枝市まちづくり総合事業補助対象事業「脳とことば」

記事担当/中山

特別暑かったこの夏、8月25日(土)に藤枝市まちづくり総合事業補助対象事業

「脳とことば」で演奏しました。

静岡脳科学研究会主催のこの講演会は、昨年と同じく藤枝市民会館で行われました。

大井川吹奏楽団は、第1部の音楽鑑賞会 ~音楽を活用して日本語と英語のバイリンガルを育てよう~

で演奏しました。

曲目は、

  1. ミッキーマウス・マーチ
  2. スター・パズル・マーチ
  3. Are You Sleeping?
  4. 手あそび歌メドレー(大きな栗の木の下で~グーチョキパーで何つくろう~むすんでひらいて)
  5. おどるポンポコリン
  6. 加山雄三メドレー(夜空の星~君といつまでも~お嫁においで~サライ)

でした。

「Are You Sleeping?」のあとでは、ゲストの円城寺麻耶さん(ソプラノ歌手)と小林沙彩さん(電子ピアニスト)の

英語による4曲の演奏が披露されました。

  1. Seven Steps
  2. Head,Shoulder,Knees and Toes
  3. Edelweiss
  4. Amazing Grace

子どものころに歌った懐かしい歌を英語で、また美しい英語の歌を聴き集まった皆さんは楽しく

聞き入っていました。

「手あそび歌メドレー」では、当大井川吹奏楽団の女性二人が指導役となり、会場の皆さんと

一緒に立ち上がって手遊び運動をして体をほぐしました。

「加山雄三メドレー」最後の曲「サライ」は当団の顧問 池谷久治がソロ演奏しました。

この1部は約45分間の音楽鑑賞会でしたが、会場の皆さんは大井川吹奏楽団の演奏と

お二人の英語歌の演奏を楽しんでいただけたようでした。

第2部では、岩田 誠先生による「脳とことば」の講演で、ヒトだけがもつ言葉とこれを生み出す

他の動物とは咽頭の構造がちがうことを学びました。この後援会の副題「聴覚でつながる音楽、日本語、

英語」の多言語使用には、脳のスイッチをちょっと入れ替えることで可能になることもわかりました。

大井川吹奏楽団では団員を随時募集しています。 詳細については楽団ホームページの団員募集をご覧ください。

※演奏依頼も随時募集しています。開催日や開催場所、催事内容などにより希望にそえない場合もありますが、気軽に声をかけてください。

ブログ管理人 ぷうやん