宮村レッスン

本日8月16日 日曜日の午後からの半日練習。
東京佼成ウインドオーケストラ オーボエ奏者 宮村さんを講師に招いて指導してもらいました。

参加した団員は木管12人金管13人打楽器1人講師1人見学?2人の合計29人。

音出しの基本トレーニングにはじまり、時間をかけて『風紋』の指導をしてもらいました。 
パートごとだったり部分部分だったりを抜きだして指導してもにいましたが、抜き出すたびにアラが見えて・・・どれだけ今まで周りとの調和を考えず合奏してたのか浮き彫りに・・・

それでも宮村さんの指導で、不揃いだったラインが完璧とはいかないまでも方向性を見つけ出せたような感じです。 ブレスや息のスピードの感じ方など、全て合奏するには基本的なこと。

今後の練習におのおの感じながらのぞみましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です